2016年2月21日日曜日

京滋奈ブロック大会2016 お礼と競技結果

本日(H28.2.21)開催の標記大会は、おかげさまで無事に終了することができました。これもご協力いただいた皆様のおかげと、このような形ではありますが、御礼申しあげます。

さて、本日の大会における競技結果は以下のとおりでした。

京滋奈ブロック大会2016結果

●サッカー
 <ライトウェイト・プライマリ:出場24チーム>
    優 勝   彦虎
  準優勝   Bonds
  3 位   Y&D
  4 位   HUGE
  5 位   zero
  6 位   Team kiseki K.S
  7 位   REVOLUTION
  8 位   あしたにキック

 <ライトウェイト・セカンダリ:出場11チーム>
    優 勝   ライジングバード
  準優勝   50Å+
  3 位   a+b=Z
  4 位   エヴァ

 <オープン:出場11チーム>
    優 勝   Never Give UpⅡ
  準優勝   KYU-LE
  3 位   CIAO Tezukayama
  4 位   Perseus

 <ビギナーズ:出場15チーム>
    優 勝   チームフェニックスZERO
  準優勝   ATK
  3 位   疾風
  4 位   Team S&S 

●レスキュー
 <LINEプライマリ:出場4チーム>
  優 勝   Team鴉(レスキュー部)
  準優勝   チームYDK
  3 位   岾(やま)
  4 位   チームスタッグ

 <LINEセカンダリ:出場5チーム>
  優 勝   T-Trinity
  準優勝   RPT
  3 位   Novl丸
  4 位   Tsukudani Tezukayama
  5 位   the Rectile

 <MAZE:出場2チーム>
   優 勝   seek
  準優勝   Aquila

●ダンス
 <セカンダリ:出場1チーム>
    優 勝   lucolaz

2016年2月14日日曜日

京滋奈ブロック大会2016 サッカー車検シート

京滋奈ブロック大会2016 サッカー競技の車検シートです。

LiPoバッテリ等の取扱いは、JapanOpenに準じることとします。

取扱い

Q&A

車検シート

京滋奈ブロック大会2016 メディア露出承諾シート

京滋奈ブロック大会2016へ出場する選手は、下記のリンクから「メディア露出承諾シート」を印刷し、必要事項を記載のうえ、大会当日の受付で提出してください。



メディア露出承諾シート(PDF)

2016年2月8日月曜日

京滋奈ブロック大会2016 エントリーについて

京滋奈ブロック大会2016のエントリーは、下記のとおりです。

●サッカー
 各ノードの出場枠の最終調整中です。
 決まり次第、各ノード長から、出場の意思確認があると思います。
 ブロック大会へのエントリーは、各ノード長から連絡していだだく
 ことになります。


●レスキュー
 サッカー同様、各ノード長から連絡していただく形になります。


●ダンス
 下記のフォームを用いて、ブロック運営委員会までメールで申し
 こんでください。

   rcjj.keijina.office@gmail.com

= = = <ダンス エントリーフォーム きりとり> = = = 

京滋奈ブロック大会2016
ダンスチャレンジ エントリーフォーム

チーム名:
よみがな:


チーム代表(連絡先)
氏  名:
よみがな:
住  所:
電  話:
携帯電話:
メール :


メンター
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:


メンバー1
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:
学  校:
学  年:
生年月日:
性  別:


メンバー2
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:
学  校:
学  年:
生年月日:
性  別:


メンバー3
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:
学  校:
学  年:
生年月日:
性  別:


メンバー4
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:
学  校:
学  年:
生年月日:
性  別:


メンバー5
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:
学  校:
学  年:
生年月日:
性  別:


メンバー6
氏  名:
住  所:
電  話:
携帯電話:
学  校:
学  年:
生年月日:
性  別:


その他連絡事項



京滋奈ブロック大会2016 スタッフ参加のお願い

皆様

京滋奈ブロック大会は、ボランティアでの運営を行っておりますが、
運営スタッフが少ないために、皆様のご支援をお願いします。

審判でなくても、得点板をめくるとか、点数の記録をする、という
ような部分で結構でございますので、ぜひともスタッフ登録をお願
いいたします。
スタッフの方には、お弁当を用意させていただいております。
子どもたちに楽しい大会を過ごしてもらうために、ぜひともご協力
をお願いします。


下記の画面か
(スタッフ登録画面)
http://densuke.biz/list?cd=FbwDGZuvHvLaZuFm

 パスワードは keijina です。




(その使い方)
http://densuke.biz/howto


操作が分からないという方は、

rcjj.keijina.office@gmail.com

までメールをいただければ登録させていただきます。

2015年11月22日日曜日

京滋奈ブロック大会2016 開催要領

京滋奈ブロック大会は,下記要領で開催します.

●日 時:2016年2月21日(日) 8:00~18:00
          ※競技参加者は8:45の開会式に間に合うように来場ください。
         受付は、8:00からチーム単位で行います。
       一般参観は 9:30以降にお入りください。
       前日午後に、準備、審判講習会、練習を行います。

●場 所:伏見工業高校 呉竹館ホール
      ※参加者、参観者とも、上履きと土足を入れる袋をお持ちください。
       京阪電車伏見稲荷駅から約400m
       JR奈良線伏見駅から約720m

  ★【重要】大会当日は、マラソン大会開催のための交通規制が実施されます。
       渋滞や、通行止めが予想されますので、極力、公共交通機関を利用
       してご来場ください。

●参加費:1名あたり2,000円(選手のみ)
      見学および引率(メンター)は無料
      ※参加費は、当日朝の受付にて集めさせていただきます。

●開催する競技:
    サッカー   ライトウェイト・プライマリ
           ライトウェイト・セカンダリ
           オープン
           ジャパン独自リーグ(旧Ver.A)
    レスキュー   LINEプライマリ (1/18訂正)
           LINEセカンダリ (1/18訂正)
           MAZE      (1/18訂正)
    ダンス     プライマリ・セカンダリを区別せず、1カテゴリとして開
           催します。
           ジャパンオープンへの推薦は、順位確定後、そのチームの
           メンバーの年齢を確認して、それに応じたカテゴリに推薦
           します。

●主  催: ロボカップジュニア京滋奈ブロック運営委員会

●エントリー方法:
    サッカー、レスキューは、彦根・東近江・滋賀・京都・奈良ノードのいず
    れかの推薦を受けたチームとし、そのエントリーはノードで受付けます。
    ダンスは、京滋奈ブロック運営委員会に直接エントリーしてください。
    エントリー方法の詳細は、後日、当HP(ブログ)に公開します。
    なお、上記以外のノードからの推薦で出場を希望するチームは、事前に京
    滋奈ブロック運営委員会にご相談ください。

●参加資格・注意事項など:
  ロボカップジュニア2015公式ルールを基本とし、一部ローカルルールを適用し
  ます。

  サッカー、レスキューは1チーム2名以上6名以下とします。
  ダンスは1チーム2名以上8名以下とします。
  2016年7月1日の時点でメンバー全員が19歳以下(19歳も含みます)のチームが
  参加できます。
  2016年7月1日の時点でメンバー全員が14歳以下(14歳も含みます)のチームは
  プライマリのカテゴリに出場できます。そのチームはセカンダリのカテゴリに
  出場することもできますので、出場するカテゴリを明確にしてエントリーして
  ください。
  他のブロック大会に参加登録をしている人は、京滋奈ブロック大会へ重複参加
  はできません。

  ローカルルール(一部)

  <サッカー>
   サッカーコートは、2015国際ルールに準拠します。
      リチウム系電池の使用について現在検討中ですが、一部の製品について使用
   を禁止したり、特定の条件を満たした場合のみ使用可とする可能性がありま
   す。詳細は、後日当HPで公表します。
      ジャパン独自リーグの規格については、ロボカップジュニアジャパン公表の
   とおりです。
   ロボットの外部に青色と黄色は利用できません。
   キッカーのソレノイド駆動回路に限り昇圧回路の使用を可とします。昇圧回
   路を搭載する場合は、高圧電源回路等を絶縁性の材料で覆い、選手、審判、
   他の機体、フィールド等と接触しても危険がないと認められる構造であるこ
   とが必要です。なお、この場合の高圧電源回路等とは、25ボルト以上の電圧
   が発生しえる部分すべてとします。
   キッカーのパワー制限を適用します。キッカー搭載機は、車検時に任意にキ
   ッカーを動作させることができる構造としてください。キッカー搭載機で、
   その性能テストができない場合は、車検失格とすることがあります。
   PSDはルール上、使用を認められていますが、車検判定、他のロボットへ
   の影響判定が難しいことから、なるべく避けてください。
   ボールは、赤外線パルス発光(Mode A)を使用します。
   故障機の管理のため、競技時には番号を書いたシールを機体に貼ります。

  <レスキュー>
   2015国際ルールに準じます。
   スロープを上がって降りてくるという内容で競技を行います。
   競技開始前に、交差点で右曲がり、左曲がりのどちらにするかをクジ等で決
   定します。

  <ダンス>
   2015国際ルールに準じます。
   発表場所はホール内のステージ上となります。

●上位大会への参加について:
  彦根ノード、東近江ノード、滋賀ノード、京都ノード、奈良ノードの各大会を
  勝ち抜いたチーム、または各ノードの推薦を受けて京滋奈ブロック大会への出
  場権を得たチームは、ロボカップジュニアのジャパンオープン出場権を獲得す
  るためには、京滋奈ブロック大会に出場しなくてはなりません。
  ブロック大会の成績により、後に割り当てられるジャパンオープンの出場枠数
  内のチームをジャパンオープンに推薦します。

●持参物:
  1.プレゼンテーションシート
    下記を参考に作成したプレゼンテーションシートを持参してください。
    競技開始前に、会場内に貼り出してください。また、車検やインタビュー
    においては、このシートの内容をもとにインタビューを行うことがありま
    す。
    ※プレゼンテーションシートの内容
      次の内容をA3の紙にわかりやすく書き,試合当日に持参してください。
      チーム名:
      チームメンバー氏名:
      特にアピールしたい点
        作戦(戦略)の考え方
        ロボットの製作で工夫した点
        ロボットの製作で苦労した点
      その他

  2.メディア露出承諾書
    必要事項を記入の上、必ず提出していただきます。
    サッカー、レスキューは、エントリー時に、各ノードに提出してください。
    ダンスは、大会当日に持参してください。
    ダウンロードは以下のページからお願いします。
    メディア露出許諾書(日本語版)PDF形式

  3.上履き、土足を入れる袋
    会場には、上履きの用意がありません。
    また土足厳禁ですので、スリッパ、体育館シューズ等を持参してください。


●スケジュール:
   前日準備
     13:00-16:00 会場設営
     15:00-17:00 練習会、審判講習会

   当日試合
      8:00 開場 (スタッフ集合時間)
      8:45 開会式(出場者は、この時間までに必ず集合してください)

●そのほか:
   今後の詳細情報は,このブログページ上で発表していきますので,定期的に
   見るようにしてください.(急な変更事項が発表されることがあります)